CUBE TONE

ギターやDTMのことについて色々と

ライブハウスに行ってみよう!

今回はライブハウスに行ってみたいけど、

「前売り?取り置きって何?」

「システムがよくわからなくて行くのに勇気がいる…」

というライブハウス初心者の方向けに、

ライブハウスのシステムや遊び方について書いていきたいと思います。

 

まずは予約をしてみよう!

ライブハウスのシステムとして「前売り券」「当日券」があります。

*ライブ告知などの「ADV」や「Door」などの表記がありますが、「ADV」が前売り、「Door」が当日券です。

前売り券を予約(取り置きという言い方もあります。)しておけば、

当日券より安く入場することができます。

 

有名バンドであればコンビニやプレイガイド上にて前売りチケットを購入することができますが、

地元のアマチュアバンドのライブに行きたい!というときは

ライブが行われるライブハウスや、目当てのバンドに直接コンタクトを取ります。

 

大抵ツイッターやホームページからコンタクトを取ることができるので、

「目当てのライブイベント名(日にちでも可)」

「名前」

「予約枚数」

を伝えましょう。

これで予約は完了です!

f:id:liqo:20180602204025j:plain

 

ドリンク代

ライブの告知ポスターには入場料に「+1D 500円」と表記されています。

これはイベントの入場料と別に、ライブハウスに1D(1ドリンク代)として500円いただきますという意味です。

イベントの入場料はバンドのチケット代の収益、

ドリンク代はライブハウスの収益というワケです。

例えばあるイベントで「ADV/1500円 +1D 500円」という表記があった場合、

前売り料金1500円+1ドリンク代500円=合計2000円がイベントの入場料となります。

 

注意!

ライブハウスは飲食店という側面もあるので、ドリンク代で収入を得ています。

いや、ドリンクは飲まないから払わないよ!ということには残念ながらできません。

 

ライブハウスに入ろう!

ライブハウスの受付での入場までの流れ

まずは受付で「目当てのバンド」に予約していた「名前」を伝えます。

その後、受付の人から渡される「ドリンクチケット」を受け取り、

手の甲に「スタンプ」を押してもらいましょう。

スタンプはお客さんがライブハウスから途中で出たりしたあとに

再入場用として確認するためのものです。

再入場する際はスタンプを受付に見せて再入場しましょう。

これでライブハウスに入場することができます!

もらったドリンクチケットは、バーカウンターでドリンクと交換してもらいましょう。

 

ライブハウスでの遊び方

基本的には、他人に迷惑をかけなければライブハウスは自由に遊べる場所です!

椅子に座って聞いたり、踊りながら聞いたり、

バンドのコール&レスポンスに参加してみたり、

知らない人と乾杯してみたり

目当てのバンドのメンバーに話しかけてみたり

ライブハウスの注意書きやルールを守って

思い思いの過ごし方をしましょう!

 

f:id:liqo:20180602205313j:plain